ホーム > 行事予定

夏休み中の行事予定を掲載しました。下記のリンクをクリックして詳細をご覧ください。

理科実験教室

2017年度 発見工房クリエイト理科実験教室

現在、下記の実験教室が予定されています。お申し込みをする場合は、ご希望の教室の [申し込み] ボタンをクリックし、専用の応募フォームをご利用ください。お問い合わせは、[お問い合わせ ] からお願いいたします。

対象:
小学生以上(小学3年生以下保護者同伴必須)
場所:
はるひ野小中学校敷地内 はるひ野黒川地域交流センター
参加費:
500円(同伴の保護者100円)
定員:
20名(先着順)
持ち物:
上履き、筆記用具
↑画像をクリックすると拡大表示されます

開催日時

内容

7月29日(土)
10:00〜12:00

終了しました

第2回『 宇宙を君の手の中に。天球儀Ver2.0を作ろう』

講師:
山下千秋(JAXA宇宙教育リーダー)

2014年に実施して大好評だった天球儀(てんきゅうぎ)がパワーアップして帰ってきた!天球儀とは立体の星座早見表のこと。今回はなんとプチプラネタリウムとしても使えるようになったぞ!家をプラネタリウムにしよう!

8月5日(土)
10:00〜12:00

終了しました

第3回『ふしぎ体験!昆虫・動物・人間の目』

講師:
中川律子(さかさパンダサイエンスプロダクション)

虫や動物の目は、どんな風に物が見えているの? 生き物によってちがいがあるの? 工作や実験など錯覚の体験で見え方のふしぎに迫りましょう!

8月26日(土)
10:00〜12:00


クリック

第4回『 水じゃない、氷じゃない、スライムだ!』

講師:
川口たかし(NPO法人 発見工房クリエイト)

クリエイト定番の実験教室です。でもただつくるだけじゃないのがクリエイト流。磁石で動くスライムや色が変わるスライムもつくります。スライムができるヒミツにもせまる!

※内容は予告なく変わることがあります。ご了承ください。

今後の予定(上期):
9/30(土) ※ 詳細は決まり次第掲載いたします。

既に終了した教室

6月24日(土)
第1回『Life is small 〜スマホ顕微鏡でみる・しる「ミクロワールド」〜』

スマホ顕微鏡でその場ですぐに大きく明快、すぐに保存もできて、その場でみんなで見ることもできる、と、小さな生き物の世界の新たな楽しみ方を知りました

【実験動画はこちら↓】

過去に開催された理科実験教室の様子

これまでに開催された理科実験教室の様子を動画と写真で紹介しています。 詳しくは [活動の様子] をご覧ください。

▲ページの先頭に戻る

【中学生向け】クリエイト科学教室

発見工房クリエイトの新実験教室です。考えることや試行錯誤に重点をおいた実験教室です。また、体験を主とするテーマでもおもしろ科学実験教室より高度な内容を実施する予定です。年間の実施回数は4回と少ないですが、その分ぐっと詰まった内容にしていきます。主に中学生を対象としていますが、意欲的な小学6年生も大歓迎です!
同時に、当実験教室参加者を支援する実験会員も募集中です。実験教室で学んだことをもう少し知りたくなった時や、実験教室に参加できなかった時のフォローなど、自然と科学への興味を後押しします!詳細は [お知らせ - 実験会員募集] をご覧ください。

現在、下記の科学教室が予定されています。お申し込みをする場合は、[申し込み] ボタンをクリックし、専用の応募フォームをご利用ください。お問い合わせは、[お問い合わせ ] からお願いいたします。

開催日時

内容

7月30日(日)
13:30〜15:30

終了しました

第1回『大きく学べる、世界一小さな科学館、理科ハウスへ行こう!』

場所・講師:
理科ハウス(逗子市) http://www.licahouse.com/
対象:
中学生および小学3年生以上(小学生保護者同伴必須、5年生以下条件あり)
定員:
保護者込み20名程度(先着順)
参加費:
子供200円 保護者300円(交通費各自負担)

中学生向け企画ですが、今回特別に小学3年生以上5年生以下も応募可能です。ただし、大幅に定員超過となった場合は小学6年生以上の応募者が優先となります。詳しくは応募フォームでご確認ください。

※ 7/25時点で人数が10名(スタッフを含む)とならない場合は中止となります。

8月20日(日)
14:00〜16:00


クリック

第2回『蛇口で発電、小水力発電』

講師:
松本悠(東京大学講師)
場所:
クリエイト科学館
対象:
中学生もしくは小学6年生
定員:
10名(先着順)
参加費:
1100円(保険料・材料費)
持ち物:
筆記用具

火力、水力、原子力など色々な発電方法で電気エネルギーは供給されています。挙げた3方法に共通するのはタービンを回転させて発電するということ。このうち水力発電は水の力でタービンを回転させる、自然エネルギーに分類されることもある発電方法です。今回は蛇口から流れる水をつかって、水力発電装置をつくります。
つくった装置を通して、発電の仕組み、家に来る電流、身の回りにあるエネルギー源について、考えましょう!

↑画像をクリックすると拡大表示されます

▲ページの先頭に戻る

科学館一般公開

  • 日時:2017年8月13日(日) 14時〜16時  ※予約不要。直接お越しください。
  • 入館料:大人1,000円、高校生以下600円

  詳細は [科学館案内 - 科学館の見学] をご覧ください。

▲ページの先頭に戻る